診療放射線技師会の情報を提供いたします。

学術案内

2022年度 第20回上部消化管検査認定講習会

主催 公益社団法人埼玉県診療放射線技師会
共催 埼玉消化管撮影研究会

2021年度は新型コロナウイルスの感染拡大の観点から、上部消化管検査認定講習会および認定試験をオンライン形式で開催致しました。今年度もオンライン形式で上部消化管検査認定講習会を開催する運びとなりました。基礎から応用技術まで幅広く内容を構成しておりますので、初心者の方ばかりでなく、ベテランの方も奮ってお申し込み頂きますよう、よろしくお願い致します。多くの方の受講をお待ちしております。

日時2023/01/22(日)
会場web開催
Zoomを利用したオンライン講習
参加費会員 3,000円  非会員 6,000円 
※非会員の扱いは、埼玉県診療放射線技師会の会員以外であっても、日本診療放射線技師会か都道府県放射線技師会の会員であれば会員とみなします。
定員70名
申込期間2022年12月12日(月) ~ 2023年01月08日(日)
注意事項
認定試験受講に際し、講習会の参加は必須です。講義時はPCのビデオはonを必須とします。
※認定試験は2023年2月5日(日)14時からオンライン形式で開催致します。詳細は別途ご案内致します。

■登録方法
本会のセミナー申し込みフォーマットにご入力ください。
参加内容と参加登録費の入金を確認し、開催2日前までにご登録いただいたメールアドレスへ受講情報を送付いたします。

■支払方法
参加登録費は銀行振込またはPayPayで先払いとなります。
振込先口座およびPayPay支払方法は、申し込み後の返信メールにてお伝えします。
なおPayPayの場合、申込登録手順が3段階となります。
振込手数料は受講者がご負担ください。
ご入金・申し込みフォーマットへの登録は、期間内に完了するようにお申し込みください。
万が一、1月9日以降にご入金があった場合にも、参加および返金には応じられません。


■領収書の発行
1.銀行振り込みの場合
各金融機関の日附印入り受領書、ATM利用明細書等をご使用ください。
2.ネットバンキングを利用した場合
振り込み内容詳細等をご自身で印刷してください。印刷方法は各金融機関HPをご参照ください。
3.PayPayの場合
自動返信メールの内容をご確認ください。

■参加費の注意事項
・参加キャンセルに対する返金は行いません。
・入金額が参加登録費に満たない場合、参加方法を記載したメールは配信されません。
・過払いの場合、過払い分から事務手数料500円を差し引いた額をご指定の銀行口座へ振り込みます。

■連絡先
公益社団法人 埼玉県診療放射線技師会
Tel:048-664-2728 FAX:048-664-2733

■問い合せ
行田中央総合病院 浅見 純一
Mail: jyunichi-asami at sart.jp (atは@に変換)

参加受付が完了した方に、自動返信メールをお送りしています。
自動返信メールが届かない場合は、問い合わせ先にお問い合わせください。

参加受付は終了しました。

資料ダウンロード

プログラム

入室開始
8:20~
X線透視装置の基礎:画質:性能評価
浅見純一(行田中央総合病院)
8:30~9:30
被ばく管理
志田智樹(丸山記念総合病院)
9:40~10:40
受診者管理(造影剤・検査説明・接遇・情報管理)
伊藤寿哉(埼玉石心会病院)
10:50~11:50
昼休み
11:50~12:50
上部消化管撮影技術
池田圭介(済生会川口総合病院)
12:50~13:50
上部消化管検査に必要な病理
今出克利(大宮医師会)
14:00~15:00
上部消化管検査に必要な読影
今出克利(大宮医師会)
15:10~16:10
精密検査法とレポート作成
大森正司(さいたま赤十字病院)
16:20~17:20
認定試験のご案内
17:20~