診療放射線技師会の情報を提供いたします。

学術案内

第35回埼玉県診療放射線技師学術大会 参加について

公益社団法人 埼玉県診療放射線技師会
会長 田中 宏

参加申込期間を3月7日(月)まで延長しました

*新型コロナ感染症の影響を考慮してweb開催となりました*
 第35 回埼玉県診療放射線技師学術大会の開催および大会テーマが決定しましたので、お知らせ致します。大会テーマは「診療放射線技師をUpdate しよう!」です。医師のタスク・シフト/ シェアの推進により、診療放射線技師の業務を拡大するための法改正が行われ、本年度より厚生労働大臣が指定する研修(告示研修)が始まります。新たな業務の始まりであり、これからの診療放射線技師の在り方を考える大会になればと思い、このようなテーマとしました。本学術大会では、会員による放射線技術の研究発表や会員相互の親睦を図り、放射線技術学の向上と医療貢献を目的として開催しております。
 参加していただく皆さまに満足していただけるような魅力ある学術大会を開催できるよう、本会の学術委員を中心に、日々準備を進めてまいりますので、皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます

日時2022/03/20(日)
会場web開催
webによるオンライン開催
参加費会員2,000円、賛助会員2,000円
非会員3,000円、学生無料
※非会員の扱いは、埼玉県診療放射線技師会の会員以外であっても、日本診療放射線技師会か都道府県放射線技師会の会員であれば会員とみなします。
申込期間2022年02月06日(日) ~ 2022年03月07日(月)
申込期間を3月7日(月)まで延長しました

新型コロナ感染症の影響を考慮してweb開催となりました

■支払方法
参加登録費は銀行振込またはPayPayで先払いとなります。
振込先口座およびPayPay支払方法は、申し込み後の返信メールにてお伝えします。
なおPayPayの場合、申込登録手順が3段階となります。
振込手数料は受講者がご負担ください。
ご入金・申し込みフォーマットへの登録は、期間内に完了するようにお申し込みください。

■入金期日 
2022年3月7日までにお支払いをお願いいたします。

■領収書の発行
1.銀行振り込みの場合
各金融機関の日附印入り受領書、ATM利用明細書等をご使用ください。
2.ネットバンキングを利用した場合
振り込み内容詳細等をご自身で印刷してください。印刷方法は各金融機関HPをご参照ください。
3.PayPayの場合
自動返信メールの内容をご確認ください。

■参加費の注意事項
・参加キャンセルに対する返金は行いません。
・入金額が参加登録費に満たない場合、参加方法を記載したメールは配信されません。
・過払いの場合、過払い分から事務手数料500円を差し引いた額をご指定の銀行口座へ振り込みます。

■連絡先
公益社団法人 埼玉県診療放射線技師会
Tel:048-664-2728 FAX:048-664-2733

■問い合せ
済生会川口総合病院 城處 洋輔
Mail:y-kidokoro at sart.jp (atを@に変換)

参加受付が完了した方に、自動返信メールをお送りしています。
24時間以内に自動返信メールが届かない場合は、問い合わせ先にお問い合わせください。

参加受付は終了しました。

演題受付は終了しました。

資料ダウンロード